レシピ

チキンと茸のハーブ塩釜

骨付き鶏もも肉にたっぷりのきのこを詰め、ハーブで塩釜焼きにします。旨味のある菱塩 まろやか仕立て五島灘の塩で覆って焼くのでパサつきなくいただけます。

カロリー:
426kcal (1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

菱塩 まろやか仕立て五島灘の塩

(株式会社 菱塩(りょうえん))

材料 (2人分)

骨付き鶏もも肉 1本約260g
マッシュルーム(厚さ3mm) 6個分
しめじ 100g
300g
薄力粉 100g
卵白 2・1/2個分
タイム 4本
クレソン 適量
レモン(くし形切り) 1/4個分

作り方

下準備

・鶏肉は余分な水気と脂肪を除き、肉と皮の間に指を入れポケットのようにしておく(皮がめくれそうな場合は、爪楊枝でとめる)。

・しめじは小房に分けてから根元を除き、2等分にしておく。

・オーブンに予熱を入れておく(210℃)。

作り方

1. ボウルに塩・薄力粉を入れてざっと混ぜ、卵白を加えて均一に混ぜる。

2. 鶏肉の身と皮の間にマッシュルーム・しめじを詰め、クッキングシートを敷いた天板に皮を上にして、2本重ならないようにおく。

3. タイムをのせ、1を表面全体に塗り(塩釜)、オーブンで焼く(210℃ 50分~)。焼き上がったら庫内でそのまま20分位おく。

4. まな板に取り出し、包丁で何ヶ所か切り込みを入れ、鶏肉を取り出す。

5. 器に盛り付け、クレソン・レモンを添える。

POINT

・塩釜は、鶏肉に密着するように包みましょう。

・きのこは種類を変えても作れますが、香りのよいものを使いましょう。

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン