レシピ

いわしのれんこんハンバーグ

あっさりいわしの旨味とシャキシャキれんこんのハーモニー

カロリー:
521kcal (1人分)
調理時間:

タイアップ企業の商品はこちら

クリニカ

(ライオン株式会社)

材料:2人分

いわし 2尾
500cc×2
大さじ1×2
木綿豆腐 150g
[A] れんこん 80g(☆)
[A] 青ねぎ 1本分
[A] おろししょうが 小さじ1
[A] 小さじ1
[A] 少々
[A] 黒こしょう 少々
[A] 片栗粉 小さじ1
れんこん ☆より輪切り2枚
片栗粉 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1
大さじ1/2
さつま芋 50g
しめじ 40g
黒こしょう 少々
オリーブオイル 小さじ1/2
[B] しょうゆ 小さじ2
[B] 小さじ2
[B] みりん 小さじ2
[B] きび砂糖 小さじ2
[B] 大さじ2
[B] 片栗粉 小さじ1
雑穀ごはん 240g

下準備

  • 木綿豆腐はペーパーに包み、耐熱 容器に入れ電子レンジで加熱する (500W 約2分)。粗熱を取り、ほぐしておく。
  • れんこんは皮をむき、輪切りを2枚取り、残りをすりおろしておく(すりおろしは《A》へ)。輪切りのれんこんは、片栗粉を両面にまぶしておく。
  • さつま芋は皮付きのまま水で洗い、厚さ7~8mmの半月切り(1人2枚)。
  • しめじは石づきを除き、小房に分けておく。
  • 《B》は合わせておく。

作り方

~いわしを手開きにする~

  1. いわしを立て塩の中にさっとくぐらせ、包丁もぬらす。
  2. 尾から頭に向かってウロコをこそげ落とす。
  3. 胸ビレを立てて、やや斜めに頭を落とし、腹を斜めに切る。
  4. 内臓をかき出し、腹の中を拭き、立て塩の中で洗う。
  5. 水気をしっかりと拭き、頭の方から1/3の位置に親指を入れる。中骨の上を尾の方へと開く。
  6. 中骨をはずし、腹骨を包丁でそぐ。

~いわしハンバーグの成形~

  1. 皮から身をスプーンでかきとり、包丁で細かくたたく(この時小骨が気になるようであれば取り除く)。
  2. ボウルに【1】・木綿豆腐・《A》を加え、スプーンで混ぜ合わせる。
  3. 2等分にし、小判形にととのえる。
  4. 片栗粉をまぶしたれんこんを上にのせ、軽く押す。

~加熱調理~

  1. フライパンにオリーブオイル(小さじ1/2)を熱し、さつま芋を入れ、両面焼く(中火 3分~)。しめじを加え入れ、炒め、黒こしょうで味をととのえ、バットに取り出す。
  2. 【1】のフライパンにオリーブオイル(小さじ1)を熱し、いわしバーグをれんこんをのせた面を下にして入れ、焼く(中火)。
  3. 焼き色がついたら裏返す(約3分)。
  4. 酒をまわし入れ、アルコールを飛ばし、フタをし蒸し焼きにする(弱~中火 約3分)。
  5. 【4】を取り出す。
  6. 【4】の粗熱を取り、《B》を加え、ひと煮立ちさせ、とろみをつける。

~盛り付け~

  1. 皿に【4】を盛り付け、【6】をかけ、雑穀ごはん・さつま芋・しめじを添える。

いわしの手開きを動画でチェック!

レシピだけではおいしく作れるか不安…そんな方は料理教室に通ってみませんか?

500円体験レッスン