RECIPE

[レシピ]ころころほっこり♪芋ほりクッキー

フードクリエイターおかちまいです。

この時期におススメ♪
さつまいもを使ったクッキーのレシピをご紹介します。

このレシピが生まれたのは3年前!
息子が幼稚園の芋ほりで掘ってきた大量の芋・・・。
飽きずにおいしくいただくためには!?と考えた、
とっても思い入れのあるレシピです♪

<材料:直径3cm約50枚分>

無塩バター 100g
砂糖 100g
溶きたまご 30g
さつまいも 100g
薄力粉 200g
紫いもパウダー 20g
黒ごま 適量
塗りたまご 適量

2

<つくり方>

1.室温に戻したバターをボウルに入れ泡だて器で練り、
砂糖を加え白っぽくふんわりするまで混ぜる

2.1に溶きたまごを3回に分け入れ、その都度混ぜる

3.さつまいもは皮をむき、1cm幅にカット
水に5分さらし水気を切り、
耐熱容器に入れラップをかけて500Wで約5分、柔らかくなるまで加熱
あたたかいうちに潰してしっかり冷まし、2に入れ、ゴムベラで混ぜる

4.薄力粉を3にふるい入れ、ゴムベラで切り混ぜる

5.4の生地を半分に分け、
片一方の生地で直径2cm×長さ30cmの棒状を2本つくる

6.残りの半分は紫いもパウダーを混ぜ、
縦6cm×横30cmの大きさに麺棒で2枚伸ばし、5をそれぞれくるむ

7.6をラップでくるんで冷凍後で1晩寝かせ、
1cm幅でカットし天板の上に並べ、溶きたまごを塗り、黒ごまを散らし、
180℃に予熱を入れたオーブンで約15分焼く

8

<ポイント>

☆生地がやわらかいので、5.6の作業は打ち粉をしながら進める。
それでもやりにくい場合は、生地を冷凍庫で冷やしながら作業をしてください。

☆プレーン生地は2cmくらいの直径の棒状に。
それを紫いも生地でくるみ1cm弱くらいにカットして焼くと、
だいたい焼き上がり3cmくらいの直径になります。

4

☆焼く前、カットした生地はどうしてもカタチがいびつになります。

7

切った後の生地がまだ凍っている状態で、
親指と人差し指で輪っかをつくり、カタチを整えるときれいに焼きあがります。

5

ちょっとしたポイントはありますが、
特別な作業は特に無いので、
秋にお菓子づくりを始めたい!という方にも向いているのではないでしょうか?

おうちのおやつにも良し♪
瓶に入れてリボンをして、手土産にするも良し♪

ころころほっこリ♪芋ほりクッキー、
是非つくってみてくださいね。

3

食べる人の笑顔も大事。 つくる人の笑顔はもっと大事♪

皆様の毎日のお料理が、

少しのコツでより楽しく、美味しく、ステキなものになりますように。

お付き合いありがとうございました♪

おかちまい

079

<お知らせ>

HPリニューアルしました!!

お料理教室cooking LABO :) tsukuru のこと。
仕事内容のことや今までやらせていただいたお仕事。
新着ニュース。
などなど載せています。

ホームページ内にFacebookやInstagramや
Blogにとべるページもあります。

良かったら覗いてみてくださいね♪

https://okachimai.amebaownd.com/

SHARE このページをシェア

  • TWEET
  • SHARE
  • LINEで送る
LATEST POSTS